スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Rainbow continues』

Rainbow Temple の主、Guy(64歳)といろんなことを話した。

Rainbow Templeがどのようにスタートして今までの30年、Rainbow Templeの最終的な形、2012年の事、
2012年後の世界と何が必要か、愛、女性、Oneness, 自然と日々の素晴らしさ、息子(Isha), 
アボリジニー、Rainbow Templeの次の創作 “Ark”, 自分の人生を”play”として書いたり、
大切な意識を伝えることなど。


Yukiさん(Byron 在住、日食を追いかけるLucy号で繋がる)とも少し話、素敵なビジョンを聞く。
更なる素敵な人との繋がりが生まれ、その人たちが持っているエナジーで
この地域は素敵なコミュニティーが生まれそうだと思う。
Yukiさんはその中で中心な母親な存在だと会った瞬間感じた。


ありがとう。




I talked Guy(64 years old) a lot who is the founder of Rainbow Temple.
How the Rainbow Temple started and until 30 years of now, final image of Rainbow Temple, 2012,
after 2012 world and what we need, love, woman, Oneness, how beautiful the nature and every day,
his son (Isha), Aborigines, After Rainbow Temple “Arch”, to write a play of his life,
to tell the story to people of amazing vision.


Talked to Yuki(live in Byron, connect at boat “Lucy” that chase Total Eclipse)for a while and
heard the beautiful vision.
With more beautiful people get connected and the energy they have I thought there will
be nice community in this area.
I felt immediately that Yuki will be the position of “mother” in this community

Arigato


rainbow prism

コメントの投稿

非公開コメント

『カテゴリ』・『Category』
『月別アーカイブ』・『Monthly』
『最新記事』・『Newest story』
『最新コメント』・『Newest coment』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。